意中の相手にアプローチ|合コンで自分と相手の距離を縮めるテクニック

合コンで自分と相手の距離を縮めるテクニック

カップル

意中の相手にアプローチ

男女

人間は共に長くいると相手を受け入れられるようになるという心理学のデータが出ています。時間を掛けることで相手の良いところと、そう思わないところの両方を知ることができるからでしょう。学生であれば同じ学校に通う人に、社会人であれば同じ職場の人に恋に落ちやすくなるのは一日の大半をその人と過ごすことで、興味や関心が高まるからです。社内恋愛についてはよくドラマなどでも見ますが、その中で効果的なアプローチ方法もさり気なく紹介されています。多くの男性は女性からの視線を感じると、相手が好意を抱いているのではと感じてしまいます。女性にとって意中の相手がいる場合その人に視線を送り笑顔を見せることはとても効果的と言えます。社内恋愛ではお互いの席が近かったりチーム内での関わりも密になったりするため、上手にアプローチすることでお付き合いや結婚も叶いやすくなります。社内恋愛だからこそできるアプローチ方法としては、分からないことを相手に質問することが挙げられます。質問された相手は、自分には心を開いているので訊きやすいんだという感じを受けます。このときに気をつけなければならない点が、同じ質問をしないことです。相手は業務を中断して質問に答えてくれているので、それを理解せずに同じ質問ばかりをしてくるという印象を与えてしまっては逆効果です。焦らずゆっくり距離を縮めていくのが、社内恋愛のアプローチ方法としては鉄則です。日頃お世話になっているのでという理由でたまに小さな贈り物をあげると一気に親近感を持ってもらえるでしょう。上手にアプローチして社内恋愛を成就させましょう。